:盲導犬の里 富士ハーネス

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。

MENU

トップページ > 子犬の誕生記録 > 子犬たちが委託されました!

公共財団法人日本盲導犬協会

子犬の誕生記録

子犬たちが委託されました!

2014年12月3日 子犬


11月15日、富士ハーネスでは、今年度2度目となる『委託式』が

行われました。


今回、委託される子犬たちは、9月22日に誕生したハルクお父さんと

イーリィお母さんの5頭の兄弟です。


パピーウォーカーの皆さんは、今回が2回目以上の方々。

この日の委託式を、ワクワクドキドキしながら楽しみに迎えて

下さいました♪


委託式を行うにあたって、子犬たちをお散歩カートに乗せ、犬舎から

委託式の会場に連れて行きます。


かーと
(お散歩カートに乗って移動。外の様子を好奇心いっぱいに覗いています)


この日は、イーリィのお母さん『ジニー』が駆けつけてくれていました!


じにー
(イーリィのお母さん。ジニー☆)


そして、いよいよ委託式会場に子犬たちが到着。

ジニーも初めて見る孫の姿に、思わず駆け寄りました♪


ごたいめん
(初めて見る孫に近寄り、様子を観察)


パピーウォーカーの皆さんも、待ちに待った子犬たちの登場に、歓声が

上がります!

皆さん駆け寄り、一斉にシャッターを切っています♪


きねんさつえい
(皆さん、夢中になって写真を撮っています)


そして、いよいよ子犬の委託式。

職員から1頭ずつ、それぞれのご家族に手渡されます。


この日まで、どの子犬がどのお宅に行くかは明かされていませんでしたので、

これから10ヵ月間一緒に過ごすことになる子犬との対面に、皆さん、感動も

ひとしおのようでした☆


しもの

さとう


いしはら

くらた


ないとう(子犬がそれぞれのご家族に手渡された後、記念撮影☆)



委託式の後は、子犬の排泄のさせ方や遊び方など、

職員から説明があり、皆さんにも実際に体験していただきました。

今回のパピーウォーカーのご家族は経験者の方々でしたので、

手慣れた様子で声をかけたり、遊んだりしていました。


はいせつ

あそび


(排泄のさせ方と遊び方の練習風景)


これから10ヶ月間、愛情いっぱいに育てていただき、将来、盲導犬に

なった時必要な『人のことを信頼し、人と一緒にいることが大好きな犬』

に成長していきます。


イーリィの子犬たち! これからたくさんのことを経験して大きくなってね☆


パピーウォーカーの皆さん、子犬たちをよろしくお願いします!!!


ぜんいんしゅうごう
(子犬たちとパピーウォーカーの皆さん、ジニーも一緒に記念撮影♪)

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページトップへ

ページ終わり

ページのトップへ戻る