:盲導犬の里 富士ハーネス

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。

MENU

トップページ > 子犬の誕生記録 > ルナの出産報告と浅間大社へのお参り

公共財団法人日本盲導犬協会

子犬の誕生記録

ルナの出産報告と浅間大社へのお参り

2016年10月17日 子犬

ゴールデンレトリーバーのお母さん【ルナ】が
3頭の子犬を出産しました!
「私の子供たち、かわいいでしょ☆」


ルナ親子
(授乳中のルナ。3頭の子犬たちはお腹の下にもぐりこんでお乳を飲んでいます)

ルナもご飯をもらっています

子犬たちのお世話も大事ですが…。
「私のご飯! 待ってました~♪」

ルナ、しっかり食べて、元気に子育てがんばってね。


さて、9月はずっと天気が悪い日が続いていましたが
久しぶりに青空が広がったので
お母さん犬と子犬たちを連れて、富士宮市内の「浅間大社」へお散歩に行ってきました!

間もなくパピーウォーカーへ委託される子犬たちにとっては
車に乗ったり、見たことのない景色や音と出会うという「社会化」にもなります。



パピーが車で移動中にスヤスヤとスタッフの膝で寝ています

人と一緒に生活する中で、車に乗る機会がたくさんあるので
子犬たちの社会化をかねて、こうして時々お出かけしているんですよ。

参道をゆっくりお散歩して
間近でハトを見たり、小川のせせらぎを聞いたりしました。
浅間大社に祭られている「木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)」は、安産の神様でもあります。
お母さんたちの安産祈願と、子犬たちの健やかな成長を祈願してきました。

ご利益がありますように。


ルナ・リッツ・ウィンター・エアリーと、エアリーの子供たちでお散歩&お参り


ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページトップへ

ページ終わり

ページのトップへ戻る